新日電熱工業株式会社

Tel.0120-435-130
お問合せ FAXシート facebook
熱電対

シース型熱電対の特徴ABOUT

シース型熱電対を始め、各種熱電対ご相談下さい!(屋内・屋外・各種気体にも対応可能)

(1)外形が非常に細く出来ているにも拘らず、機密度はきわめて高く、シース
の金属ガスや雰囲気ガスによる熱電対線の侵食を防ぎ、寿命を長く保てます。
(2)完全なブライトアニールを施してある為、柔軟性に富み直径の三倍の円に
まで容易に断線の恐れなく細い物は手で曲げることが出来ます。またシースには
酸化皮膜が無い為、そのまま封じ溶接出来ます。
(3)高温高圧に耐えるばかりではなく、極めて早い温度変化に対応する応答性を得ることが出来ます。

シース型熱電対の主な用途PURPOSE

    シーズ型熱電対は、極めて多種の用途に利用されつつあり、従来形式の熱電対を総じてシーズに置き換えることも出来ますが、特にその特色を生かした実用例は下記のようなものが有ります。

  • 鉄鋼
    鉄鋼・精鋼用炉、熱処理炉等の温度管理や温度分布測定用に、炉床や炉壁に埋め込みます。直接接触による被加熱体の温度測定用。温度及び装着スペースによりφ3.2が特に多く使用されています。
  • 科学
    ガス・液体・反応塔の温度分布測定に、長さの異なったシース型熱電対をφ1.0~φ3.2を数本束にして使用します。
  • その他
    水・蒸気・ボイラーの管壁温度測定。50MPaの高圧にも耐えれます。又原子炉、ロケットエンジン、ディーゼルエンジン、風洞等の温度測定をはじめ、溶解硝子、ソルトバス、半導体単結晶精製、合成樹脂成型温度測定等、あらゆる分野にわたっています。
シース型熱電対エレメントの種類 K、E、J、T
シース外径 φ0.5、φ1.0、φ1.6、φ2.3、φ3.2、φ4.8、φ6.4、φ8.0
シース材質 SUS304,SUS316,SUS310S,INC600
温接点 非設置型、設置型、露出型
設置場所 屋内、屋外対応可能
上記以外にも対応可能ですのでお問い合わせ下さい。
(K熱電対、各種センサー対応)

熱電対設計例LAYOUT

油加熱ヒータ用K熱電対
寸法 650L
材質 SUS316
物性

設計のポイント:材質を選定することにより腐食対策をしています。

保温ヒータ用K熱電対
寸法 160L
材質 SUS316
物性 ホッパー

設計のポイント:ばねを付けることにより熱電対の非加熱物に対する密着をよくしております。

空気加熱ヒータ用K熱電対
寸法 350L
材質 SUS316
物性 空気

設計のポイント:材質を選定することにより腐食対策をしております。

シーズヒーターフランジヒーター

製品案内PRODUCTS

シーズヒーター

シーズヒーター

液体や気体などの被加熱物に直接触れる構造で加熱することが可能です。主に合成樹脂や合成繊維などに使われています。

プラグヒーター

プラグヒーター

一般的にはインチネジが採用されており、ネジサイズによりシーズヒーター本数を選定します。交換がスムーズで、非常に便利な構造になっています。

フランジヒーター

フランジヒーター

被加熱物が流れる管の中に直接、有効発熱部が挿入できる構造で、タンクやパイプ内の圧力や規格の範囲で大容量の電気容量を確保できるヒーターです。

サーキュレーションヒーター

サーキュレーションヒーター

必要な形状を形成し、流動性のある被加熱物を、直接被加熱物の通過する管の中でフランジヒーター等と組合せて加熱することができます。

ダクトヒーター

ダクトヒーター

設置場所の干渉を考慮して、気体の流れる方向に対する断面積をフレキシブルに設計することが可能です。

ノズルヒーター

ノズルヒーター

本来の寿命よりも早期に断線することから、完全密閉式で一般のバンドヒーターの2倍程度の負荷の連続運転に耐えうる構造となっております。

FPD(フラットパネルディスプレイ)関連

FPD(フラットパネルディスプレイ)関連

弊社では、マイカヒーターを利用したタイプ、シーズヒーターを利用したタイプ等、用途に合わせて熱分布等に優れたヒーターを設計・製造します。

セルフトレースヒーター

セルフトレースヒーター

配管タンクなどの保温または凍結防止。

カートリッジヒーター

カートリッジヒーター

発熱線と絶縁物、外装管がプレスまたはスウェーディング加工により一体化されているので特に堅牢である、などの特徴があります。

バンドヒーター

バンドヒーター

内部で意図的に回路を分割し、電流値を下げる工夫が標準的になされております。

プレートヒーター

プレートヒーター

ターミナルとリボン線の接続部分や、膨張と収縮による機械的なストレスをリリースする構造で、新日電熱工業独自の断線対策が施されております。

熱電対

熱電対

シース型熱電対の特徴として、高温高圧に耐えるばかりではなく、極めて早い温度変化に対応する応答性を得ることが出来ます。

シリコーンラバーヒーター

シリコーンラバーヒーター

低温度から200℃まで使用可能。被加熱物の形状に合わせ、様々な形状が製作可能。 1枚からでも製作致します。

温調BOX

温調BOX

外部入力接点を2ヶ設けており、ポンプ、攪拌機、液面計などさまざまな接点信号と連携が可能で、安全性を高めた制御が可能です。

ヒートパイプ

ヒートパイプ

潜熱による熱輸送をおこなうので熱伝導効率が高く、熱伝導率は銅の100倍以上です。

マイクロヒーター

マイクロヒーター

マイクロヒーター(細管ヒータ)は、液体や気体などの被加熱物に直接触れる構造で加熱することが可能です。

アルミ鋳込ヒーター

アルミ鋳込ヒーター

加熱の効率が良く、均一な過熱が可能で、かつ長寿命の期待できるヒーターです。大型の金型鋳造設備の導入などもおこなっております。

真鍮鋳込ヒーター、その他の鋳込みヒーター

真鍮鋳込ヒーター、その他

シーズヒーターを真鍮鋳物に鋳込んで使用します。鋳物の形状は『型』から製作しますので、複雑な形状にも加工できます。

圧力容器

圧力容器

高圧ガス保安法設備、中国圧力容器等も製作可能ですのでご相談お待ちしております。

その他用途別ヒーター

その他用途別ヒーター

厨房設備、合成樹脂製品、環境試験、化学薬品製造ライン等、用途に応じて製作させていただきます。

ページの先頭へ戻る